短小・粗チンを改善!

自宅でチントレ!自信がない粗末なちんぽを改善した方法とは?

自宅でチントレ!自信がない粗末なちんぽを改善した方法とは?

自分は温泉が嫌いでした。

イヤ、温泉は好きだけど『みんなで行く』温泉がとても嫌いでした。

特に、社員旅行で行く温泉は本当に嫌いでした。

自分は今28歳。

会社でもいろいろな仕事を任せられる立場になり、後輩も多くなってきました。

仕事には自信が持てるようになってきました。

そんな自分の大きなコンプレックス、それは自分の粗末なちんぽ、いわゆる粗チンです。

粗末なちんぽで、裸には全く自信がなく、大勢で入る社員旅行の温泉などはもっての他なのです。

そんな自分がチントレを知り、それなりに粗チンでも自分に自信が持てるようになるまでを同じ粗チンで悩みを持っている方の参考に少しでもなればと思っています。

自分の粗末なちんぽに自信がない

まず、自分の粗末なちんぽの具合について。

自分の粗チンは、短小、仮性包茎、早漏の三拍子揃った見事なお粗末ちんぽです。

学生時代、サッカーを続けていたこともあり、体はそれなりにガッチリしているつもりです。

それだけに、裸になった自分には全く自信が持てずにこの歳まで来てしまいました。

彼女は今はいませんが、何度か彼女と呼べる女性とお付き合いをしたことはあります。

でも、いつも数ヶ月で終わってしまいます。

原因はこれまたいつもフラレて終わります。

何となく分かるのですが、自分への自信の無さがわかられてしまい、頼りなく見えるようになってしまうからだと思います。

自分自身、洋服を来ている時と裸の時の見た目のギャップを想像すると自信が全く無くなってしまうので、エッチのときなどにそんなギャップを感じ取られてしまうのだと思います。

自信を持つために粗チン改善の行動を起こしました

そんな自分も28歳になり、仕事も楽しく、後輩も多くなってきました。

普段の自分は自分にも自信があり、比較的頼りにされている方だと思うので、仲が良い同僚や後輩からのプライベートでのお誘いも多くあります。

でも泊まりのお誘いはいろいろな理由をつけて断ってしまう事が多くありました。

理由はもちろん、みんなと一緒に風呂に入る事が嫌だからです。

しかし、一生このまま自分のちんこがお粗末というだけで、いろいろな機会を逃して良いのかと考えるようになってきました。

出来るかどうかは別としてとにかく、粗チンのコンプレックスを改善する方法を考えて実践してみようと一念発起する事にしました。

自分のお粗末なちんぽの悩み、それは短小、仮性包茎、そして早漏です。

早漏は今は相手がいないので、特にメインでは考えませんでしたが、やはり目に見える短小と仮性包茎についての改善方法をまずは調べ始めました。

病院での治療

自分の短小具合は、勃起時、手の親指程度です。

短小の改善方法で、病院の治療がありました。長径術(牽出術)という手術です。

自分はこれを調べるまで知らなかったのですが、ちんぽって、目で見える部分だけでなく、体に潜っている部分もあるそうですね。

長径術(牽出術)という手術は、その体に潜っている部分のちんぽを引き出して大きく見せるという治療方法だそうです。

ただ、長径術(牽出術)を行っても、通常時は引き出した分、大きく見えるそうですが、勃起時は大きさが変わるわけではないので、見え方も変わらないそうです。

ペニス増大サプリ

短小の改善で調べていると良くヒットするのがこの、ペニス増大サプリです。

ペニス増大サプリは粗チンに良いとされるアルギニンや亜鉛などが豊富に配合されたサプリのようで、いかにもというちょっと怪しげな宣伝サイトが多く出てきます。

これだけ多くのペニス増大サプリがあるので、効果もそれなりに期待は出来るのだと思いますが、怪しいサイトも多いだけに、購入する際は、自分が納得出来るものを選ぶようにした方が良いと思います。

チントレ

結局、自分が選んで最初に実践したのがコレ!チントレです。

粗末なちんぽをトレーニングにより改善する!って自分の中では一番理にかなっていて、安心感もあって納得出来たからです。

トレーニングで大きくなるとか、改善するとか、筋トレとかイメージすると良くわかりやすかったです。

そんな訳で自分はこの、チントレを実践してみると決め、チントレについて細かく調べていきました。

『ミルキング』や『ジェルキング』、『クランピング』などの有名なデカチントレーニング方法も実践してみたりしました。

しかし、チントレは一瞬にして止める事にしました。

理由は、このサイトを拝見したからです。

泌尿器科の専門医のクリニックサイトです。

このサイトにチントレを失敗した(?)画像が掲載されていました。

自分は正直、かなり衝撃的でした。

やり方を間違えると大変なことになる・・・。

そう考えた自分はこれらのチントレ以外で考える事にしました。

エッチ全体の指南書に出会う

いろいろ検索していた時、自分に大きな影響を与えてくれたエッチ全体の指南書とも言うべき本に出会いました。

人気AV男優、しみけんさんが書かれた本です。

エッチのテクニックだけでなく、相手を喜ばせる気持ちや仕草など、しみけんさんの人柄が良くわかる内容で、しみけんさんのファンにもなりました。

これは、自分のエッチ全体の指南書といえます!

自分なりのチントレを実践する!

そんな、しみけんさんの本を参考にしながら、自分なりのチントレを考えて、実践する事にしました!

とは言っても、とてもシンプルなチントレです。

1:亜鉛とアルギニンを毎日シッカリと摂取する!

2:毎日2回、オナニーをする!

これだけです!

亜鉛とアルギニンについては、しみけんさんも毎日シッカリと摂取されているとの事でしたので、実践する事にしました。

自分はペニス増大サプリを調べ上げて、亜鉛とアルギニンの含有量が一番多くて、人気が高く感じたコレを飲んでいます。

※ヴィトックスαについて詳しく調べたい方はこれがオススメ!参考になります。

毎日2回のオナニーは、ただ『出す』だけでなく、カチカチになるまで興奮させてから『出す』ように心がけています。

これは、毎回最大限に血を送ってあげる事でより良い効果が期待できると、どこかで読んで自分なりにとても納得していた事だからです。

気になるチントレ効果について

自分なりのチントレを実践しはじめて3ヶ月、大きく変わった事と言えば、【カチカチ感】です。

これはやはり、亜鉛とアルギニン、そしてオナニーの相乗効果だと思っています!

上手く言えませんが、チントレ前と比べて明らかに『存在感が増した』と思います。

ただ、温泉の時に【カチカチ感】を見せるわけではないので、自分のトレーニングはまだまだ続けていこうと思っているのですが、短小は短小なりでもしっかりしたので、今までのように隠し続けるようなことは無くなったのかなと思います。

そしてこれも嬉しかった!

仮性包茎が改善されたことです。

皮が被っているだけで、人前では隠したくなりますよね。

自分の場合、短小で皮被りだったので、絶対に隠す訳です。

それが両方共それなりに改善してくれたことは自分の変なコンプレックスに対して大きな改善となりました。

人それぞれいろんなコンプレックスがあると思いますが、やはり真正面から向き合って、コンプレックスを改善するために最善の方法を調べて実践する事が大切で必要なことだと改めて感じています。